6年生のページ

<1月19日(金)>
バスケットボール(体育)

跳び箱や縄跳びと並び、冬の体育の定番はバスケットボール。
みんな大好きな競技です。
何種類かの練習を用意し、「サーキットトレーニング」を行います。
寒い冬ですが、すぐに体が温まります。
  


<1月18日(木)>
単位について(算数)

m(メートル)というのは長さの単位です。
赤道から北極点までの距離の一千万分の一を1mとしました。
これに「c(センチ)」や「m(ミリ)」、「k(キロ)」を付けると、いろいろな単位ができます。
センチの意味、ミリの意味、キロの意味など、単位の表し方について学習しました。
これらを体系的に学ぶのですが、これが相当に難しいのです
近頃は、メガ、ギガ、テラなどの接頭辞も普通に使われます。
これが、小学校で新しく習う最後の学習です。
  

<1月17日(水)>
段落構成をとらえよう(国語)

今日は、段落構成について考えました。
並列に並んでいる段落、直列に並ぶ段落。
この二つを基本に、段落のつながりや構成について考えます。
そして、そのような構成にした筆者の意図についても考えます。
  

<1月16日(火)>
要旨をまとめよう(国語)

説明文「自然に学ぶくらし」を読んでいます。
今日の課題は要旨を読み取ること。
筆者が伝えようとしていること、その文の中心となることがらを読み取り、短い文章でまとめていきます。
6年ならではの学習です。
  

<1月15日(月)>
議会のはたらき(社会科)

今日は議会の機能について学びました。
条例を作り、福祉政策を進めたり、道路を作ったりします。
東京の足立区を例に、議会の役割について考えました。
  

<1月12日(金)>
自然に学ぶくらし(国語)

説明文「自然に学ぶくらし」を読んでいます。
自然界のもの、例えばトンボの羽がいかに合理的にできているか。
そして筆者は、この説明文を通し、どんな主張をしているのでしょうか。
自然に学びながら、自分たちの生活について振り返ります。
  

<1月11日(木)>
割合を使って(算数)

6年の3学期は、これまでの復習になります。
今日は割合についての復習。
割合の概念をもう一度確かめ、練習問題に取り組みました。
  

<1月10日(水)>
日本の政治(社会科)

2学期までで、歴史の学習が終わりました。
3学期からは、政治についての学習になります。
国会のこと、内閣のことなど国の政治システムについて学びます。
今日は、福祉制度について。
残り少なくなった小学校生活ですが、最後まできちんと学習し、中学校に備えます。
  

<1月9日(火)>
小学校最後の3学期です。

とうとう3学期になりました。
小学校生活も、残すところ2か月半ほど。
卒業に向け、しっかり準備を整える3学期です。
  

<12月22日(金)>
3学期、そして卒業に向けて

今日は2学期最後の日です。
小学校生活も、残すところ3学期の3か月のみ。
次はいよいよ中学校です。
卒業に向け、気持ちを高めていきましょう。
  

<12月21日(木)>
やはり復習です。

やはりこの時期は復習。
卒業が近づいた今、小学校での学習内容をしっかり固めることが大切です。
  

<12月20日(水)>
人権まとめ集会

3時間目、「人権まとめ集会」を行いました。
友達の気持ちを大切にすることなど、学級で取り組んだことを発表します。
発表することを通して、人権意識を高めます。
  

<12月19日(火)>

書初めの練習

今日は、書初めの練習をしました。
6年生の課題は、「新たな決意」。
6年生の信念にふさわしいテーマです。
  

<12月18日(月)>
1年生と一緒にお楽しみ会

6年生が、1年生との仲をより深めることができるように企画した1・6年集会。
博士が出てきて初めの挨拶をし、2人1組になってリレーをしたり、猛獣狩りゲームで仲間集めをしたり、お笑いがあったり、寒い中でしたが体育館は熱気でいっぱいでした。
最後に、学校のいろいろなところに隠れている宝を見つけて、1年教室へ。
すべて子どもたちが企画・準備・進行を務めました。1年生の楽しそうな顔を見て、満足げな6年生でした。
  

<12月15日(金)>
人権について(道徳)

人権月間の取組の最後に、物語を読み、感想を交流しました。
自分勝手な王様の物語です。
人の立場や気持ちを大切にすることについて、考えました。
  

<12月14日(木)>
お楽しみ会の計画を練ろう

2学期も大詰めです。
卒業も近づいてきました。
学期末のお楽しみ会も、2学期、3学期と残すところ2回です。
今日は、お楽しみ会の内容をみんなで考えました。
  

<12月13日(水)>
答を見積もろう(算数)

昨日に引き続き、見積もりの学習です。
生活の場面を設定し、現実感のある学習に取り組みました。
  

<12月12日(火)>
ひらがなの由来(国語)

ひらがなは、漢字がもとになってできています。
今日は、元となった漢字について学び、いろいろなものをひらがなが発明される以前の書き方で表してみました。
  

<12月11日(月)>
柿山伏(国語)

去年、プロの狂言師を招いて狂言を鑑賞しました。
6年生になり、いよいよ、国語の時間でこの狂言の学習をします。
内容のおもしろさを考えながら、グループごとに演じるのですが、去年の経験をもとに、できるだけ本物らしく表現します。
  
Copyright(C) 舞鶴市立中舞鶴小学校. All right reserved.