4年生のページ

<1月19日(金)>
学年合同で(音楽)

今日から新しい曲に入りました。
「マイバラード」です。
難しい曲ですが、大人になった気分で歌います。
  


<1月18日(木)>
抱え込み跳び(体育)

この間から練習を重ねてきた「抱え込み跳び」。
練習の甲斐あって、だいぶ上達してきました。
跳び箱を突き放し、とびこえなければなりません。
タイミングよく突き放せるかどうかが大切です。
アドバイスをよく聞き、しっかり練習を重ねました。
  

<1月17日(水)>
冬の言葉を使って手紙を書こう(国語)

手紙を書く練習をしました。
「冬」→雪→雪だるま、雪合戦
などと、冬から連想する言葉を集めます。
そして使いたい言葉を決め、手紙を書くのです。
連想を通し、言葉の力を高めます。
  

<1月16日(火)>
閉脚跳びに挑戦(体育)

今日の体育は、跳び箱。
ふつうの開脚とびではなく、足を綴じてとびこえる閉脚とびです。
高く飛び上がり、両手で跳び箱を突き放さなければなりません。
寒い中、一生懸命練習しました。
  

<1月15日(月)>
詩を書こう(国語)

詩を作りました。
工藤直子さんの「のはらうた」にならい、虫など、自然の生き物になって詩を書きます。
そして、画用紙に毛筆で書くという学習です。
  

<1月12日(金)>
茶色のこびん(音楽)

合奏の練習が始まりました。
曲目は、「茶色のこびん」。
グレン・ミラーが編曲したジャズの定番ですね。
4年生のセンスある演奏にご注目を。
  

<1月11日(木)>
調べ方と整理の仕方(算数)

実社会では、いろいろなデータを整理することが必要になります。
今日は、そのための勉強です。
ある月、学校では、どこでどんなけがが発生したのか、表に整理し、グラフに表現します。
そのことにより、例えば「廊下で捻挫をする人が多いので、走らないようにしよう」など、実際に役立つ結論導くことができます。
  

<1月10日(水)>
まずは復習から(算数)

早速、算数の授業が始まりました。
まずは、分数のドリルから。
2学期の復習をすることで、集中力を高め、新しい単元に入ります。
  

<1月9日(火)>
いよいよ3学期

今日から3学期が始まりました。
始業式の後、新年にちなんだ話を聞いたり、提出物を整理したり、3学期に向け気持ちを整えました。
高学年に向けた、大切な学期のスタートです。
  

<12月22日(金)>
緊張の一日

今日は終業式。
終業式と言えば通知表です。
緊張の通知表。
3学期もがんばりましょう。
  

<12月21日(木)>
総復習で締めくくります。

明日は終業式です。
長かった2学期も終わりです。
2学期の締めくくりは、やはり復習。
しっかり振り返り、きちんと2学期を終えます。
  

<12月20日(水)>
どんな式になるのかな?(算数)

3時間目は算数。
文章題に取り組みました。
足し算になるのか、引き算になるのか、掛け算か割り算か。
どんな式になるのかをじっくり考えながら、問題を解きました。
  

<12月19日(火)>
「たしかめ」のテスト

今日は、算数と国語の「確かめのテスト」をしました。
いよいよ、2学期も終わりです。
  

<12月18日(月)>
飲酒の害について

薬物等の乱用防止に向け、今日は飲酒について考えました。
飲酒が過ぎると、どのような害がもたらされるのか。
スライドを使いながら、学習しました。
  

<12月15日(金)>
合奏をしよう(音楽)

2学期最後の音楽は、合奏です。
教科書になる「茶色の小瓶」を練習します。
大太鼓、木琴、リコーダーなどに分かれ、自分たちでパート練習をしました。
  

<12月14日(木)>
二学期の復習(算数)

2学期も大詰めです。
この時期、復習が大切。
今日も、2学期の学習内容を確かめました。
  

<12月13日(水)>
もみじ(音楽)

「もみじ」を歌いました。
「秋の夕日に、照る山モミジ」という合唱曲。
昔から学校で歌い継がれてきた名曲です。
ひびきのあるきれいな声で歌いました。
  

<12月12日(火)>
学期末です。

いよいよ学期末。
テストの季節です。
今日も、いろいろな教科のテストを行いました。
もうすぐお正月です。
  

<12月11日(月)>
鉄の球を温めると(理科)

2学期最後の理科は、ものの温度と体積。
これまでは、主に気体について学んできました。
気体を温めると、どんどん膨らみます。
液体でも膨らみました。
では、固体はどうなのでしょうか。
鉄球を熱し、わっかに通して伸び縮みを確かめました。
  
Copyright(C) 舞鶴市立中舞鶴小学校. All right reserved.