3年生のページ

<9月22日(金)>
魚の出前授業(社会科)


3年生では、身の回りの社会について学びます。
今日は舞鶴市から講師をお招きし、舞鶴の漁業についてお話を聞きました。
定置網のこと、丹後とり貝のことなど、詳しく教えていただきました。
  


<9月21日(木)>
漢字の練習(国語)


新しい漢字を練習しました。
客、美、荷、州の4文字です。
3年生では、抽象的な意味の漢字や複雑な感じも出てきます。
  

<9月20日(水)>
あまりのある割り算(算数)


あまりのある割り算の学習を進めています。
今日は、割り算の概念を復習し、あまりの意味やその処理方法について学びました。
大切なところです。
じっくりがんばります。
  

<9月19日(火)>
あまりのある割り算(算数)


今日は、こんな問題に取り組みました。

  ミカンが16個あります。
  3人で同じ数ずつ分けると、一人当たり何個ずつになるでしょう。
  また、何個あまるでしょう。

割り算の意味、そしてあまりの意味を考え、割り算にいする理解を深めます。
  

<9月15日(金)>
「へん」と「つくり」(国語)


「へん」と「つくり」(偏と旁)について学びました。
漢字は、へんとつくりで成り立っていること。
へんやつくりには、それぞれ意味があったり、読み方を表していたりすること。
そんなことを学び、漢字の成り立ちについて考えます。
  


<9月14日(木)>
あまりのある割り算(算数)


2年生では、掛け算。
3年生では、割り算が出てきます。
割り算の概念そのものは1学期に学習しているのですが、2学期には、「あまり」について学びます。
あまりの意味、計算の仕方などを知り、練習を通して習熟していきます。
  

<9月13日(水)>
ソーラン節(体育)


3、4年生が運動会で披露するのは、ソーラン節です。
今日からその練習が始まりました。
腰をしっかり落とすこと、メリハリのある動きをつくりだすこと。
そして、ニシン漁をイメージしながら、生き生きした表現にすること。
難しい踊りですが、精一杯取り組みます。
  

<9月12日(火)>
がんばって描いています。(図工)


自画像を描いています。
自分の顔をよく見てバランスよく描き、色を工夫して仕上げます。
みんな、一生懸命です。
  

<9月11日(月)>
長さ(算数)


kmを使った長さや巻き尺を使った長さの測定などについて学びます。
身の回りの物の長さよりも長い「長さ」の学習です。
実際に測定し、長さの感覚を身に付けます。
  

<9月8日(金)>
伝えよう、楽しい学校生活(国語)


「伝えよう、楽しい学校生活」というタイトルで作文し、みんなの前で発表します。
題材を決め、分かりやすく文章を書き、発表する練習です。
発表まででひとまとまりの学習になるのが大切なところです。
  

<9月7日(木)>
昆虫のからだ②(理科)


頭、胸、腹に分かれていること。
胸から足が6本生えていること。
実際に虫を観察し、こんなことを学びました。
足は6本でも、種類によって様子がずいぶん違います。
セミの絵を描いたり、カブトムシの写真を見たりしながら、学習を深めました。
  

<9月6日(水)>
昆虫のからだ(理科)


昆虫について学んでいます。
昆虫が、頭・胸・腹からできていること、足が6本であることなどを学ぶのです。
実際に昆虫に触れ、確かめていきます。
  

<9月5日(火)>
時間と時刻②(算数)


時刻と時間について、学習しています。
まずは、時刻と時間の区別。
日常生活においては、区別があいまいになっています。
そして今日の課題は、
「○○君は、9時45分に公園を出発し、25分間歩いて、公民館につきました。公民館についたのは何時何分ですか?」
この問題では、10時ちょうどを超えて考えなければならないところに難しさがあります。
混乱しがちな時間の問題ですが、じっくり考え、しっかり身につけます。
  

<9月4日(月)>
時間と時刻(算数)


8時半から11時までは、何時間何分ですか?
今日取り組んだのは、こんな問題です。
まず、時間と時刻を区別します。
そして、ある時刻からある時刻までの時間を計算します。
時間は、60進法なので、なかなか難しいのです。
12時をはさんだ時間を考えるとなると、さらに難しくなります。
時計の模型を使いながら、一つ一つ考えていきます。
  

<9月1日(金)>
新幹線で(道徳)


2学期初めての道徳です。
新幹線に乗った山中君は、あることで困っています。
でも、言葉のなまりに引け目を感じ、なかなか話せません。
そんな山中君の気持ちを通して、相手の身になって考え、助け合おうとする気持ちを育てます。
  

<8月31日(木)>
漢字の練習からスタートしました。(国語)


今日から授業が始まりました。
国語は、漢字でスタート。
新しい漢字を、じっくり練習しました。
  
<8月30日(水)>
2学期がスタートしました。


いよいよ、2学期が始まりました。
長いだけに、大切な学期です。
夏休みの思い出を交流したり、2学期の目当てを考えたり。
あっという間に1日が終わりました。
  

<7月20日(木)>
今日は終業式


1学期最後の日がやってきました。
あしたからはいよいよ夏休み。
夏休みの暮らしについて、宿題について、いろいろな話を聞きました。
2学期もがんばりましょう。
  

<7月19日(水)>
お別れ会


今日は、転校する友達とのお別れ会を実施しました。
工夫した「出し物」を披露したり、外で遊んだり。
たっぷり時間を取って、友達との別れを惜しみました。
  

<7月18日(火)>
非行防止教室


舞鶴警察署の方をお招きし、非行防止教室を開きました。
スマートフォンの正しい使い方や、危険な目に合わないための心がけなど、しっかり教えていただきました。
  

<7月14日(金)>
人権標語(道徳)


人権標語を考えました。
人も自分も大切にしよう、と呼びかける標語です。
出来上がった作品は、コンクールに出します。
  

<7月13日(木)>
ゴムの力で走らせよう(理科)


風の力で進む車の次は、ゴム動力の車。
車にゴムを付け、引き伸ばしてはなしたた時、どれくらい車が進むものなのか。
ゴムの本数で、進む距離は変わるのか。
ゴムをどれくらい伸ばすのかで、進む距離は変わるのか。
条件をコントロールしながら、実験します。
  

<7月12日(水)>
どんな想像をしたかな?(国語)


「もうすぐ雨に」の読み取りが進んでいます。
この教材はよみものなのですが、いわゆるファンタジー教材です。
豊かに想像することが特に必要なのです。
「書き込み」を通し、物語の内容を読み深めてきました。
今日は、その結果をもとに、どんな想像をしたのか、話し合いました。
  
<7月11日(火)>
いよいよ漢字テスト(国語)


学期末ですから、テストが目白押しです。
今日は、1学期に学習した漢字。
3年生になると、途端に漢字が難しくなります。
じっくり練習し、一つ一つ覚えます。
  

<7月10日(月)>
漢字の総復習(国語)


3年生では、ちょうど200字の漢字を学習します。
1学期あたり、60文字程度になります。
これを覚えるのは、なかなか大変です。
歯とか服とか笛、華など、かなり複雑な漢字も出てきます。
学期末の今、子どもたちは1学期に出てきた感じの総復習に取り組んでいます。
  
Copyright(C) 舞鶴市立中舞鶴小学校. All right reserved.