4年生のページ

【12月14(金)】
 防災研修会に向けて(総合)

中舞鶴防災研修会に向け、準備が進んでいます。
4年生の総合のテーマは、「防災」。
調べたこと、考えたこと、提起したいことなどを、プレゼンテーションします。
  

【12月12(水)】
 文と文をつなぐ言葉(国語)

文と文をつなぐ言葉、接続詞について学習しました。
順接、逆接、様々な「つなぎ言葉」について考えました。
  

【12月11(火)】
 マット運動(体育)

冬の定番、マット運動。
前転や側転などの練習です。
その前に、準備体操。
足を振り上げたり、転がって足で紅白球をつかみあげたり。
十分に体を動かします。
  

【12月10(月)】
 復習!(算数)

学期末は、復習の季節。
プリントを使って、練習を繰り返します。
  

【12月7(金)】
 金属も温めると膨らむのか?(理科)

これまでは空気の温度を変え、体積の変化を調べてきました。
今日は、固体に対象を広げます。
金属の球をガスの炎であぶり、温度を上げて「輪っか」に通すのです。
さあ、これまで通っていた輪っかに、温めた後でも通るのでしょうか。
  

【12月6(木)】
 空気を温めると③(理科)

今日は、この教材の3時間目。
少しずつシチュエーションを変えて、空気を温めます。
議論を戦わせながら、期待を温めた時に何が起こるのかを調べます。
  

【12月5(水】
 人権学習のまとめ(道徳)

人権月間の取り組みをまとめました。
学級会の形をとり、この間の反省を行いました。
  

【12月4(火)】
 空気を温めると②(理科)

昨日は、ビール瓶を温め、口のところに置いた硬貨の動きを観察しました。
今日は、フラスコにガラス管がさしてあり、フラスコを手で温める実験です。
ガラス管の先を水槽の水につけ、泡が出るかどうかを確かめるのです。
空気を温めるとどうなるのか、教えられるのではなく、自分自身で答えを見つけます。
  

【12月3日(月)】
 空気を温めると(理科)

ビールびんがあります。
口のところには、水で濡らした10円玉がおかれています。
びんを手で温めると、どんなことが起きるでしょうか。
空気は、温めたり冷やしたりすると、どのようになるのか。
これが、今後のテーマです。
  

【11月30日(金)】
 地域に尽くした人々(社会科)

地域社会に尽くした人々のことが教科書に載っています。
そのうちの一人が、浜口梧陵。
津波の被害を防ごうと堤防を作ったり学校を作ったりしました。
4年生の社会科では、こんなことも学習します。
  

【11月29日(木)】
 ティーボール(体育)

「ティーボール」を楽しみました。
ボールを打って走る野球型のゲームです。
誰にでもできるので、みんな活発に楽しみます。
  

【11月28日(水)】
 練習、練習。(算数)

小数を整数で割る計算。
4年生の中でも、ハードルの高い計算です。
方法を理解した後は、練習。
しっかり計算できるように、練習を繰り返します。
  

【11月27日(火)】
 中舞鶴の防災(総合的な学習の時間)

中舞鶴の防災、とりわけ土砂災害について考えています。
今日は地域の皆様をお招きし、ポスターセッションの形で調べたことをアピールしたり、
避難方法や日ごろからの準備などについて討論したりしました。
本気になって頑張っています。
  

【11月26日(金)】
 小数÷整数②(算数)

小数÷整数の計算。
先週よりもさらに複雑なものになっています。
今日は
98.7÷21など、二けたの整数で割ります。
小数点の位置、商の立て方、商の修正。
これまでの学習を総動員します。
  

【11月22日(木)】
 小数÷整数(算数)

「小数÷整数」の学習が佳境を迎えています。
最後は、徹底した練習。
算数では、学習した内容が使えるようになるまで、練習を重ねます。
  

【11月21日(水)】
 調べた結果を発信しよう(総合的な学習の時間)

中舞鶴地区の防災について探っている4年生。
今までに分かったことや自分たちの意見を発信します。
劇で表現するチーム、動画を作って発表するチーム、模造紙などでオーソドックスに発表するチーム。
色々な方法を駆使して、発表します。
  

【11月20日(火】
 少数÷整数②(算数)

今日は、4÷5など、整数を整数で割り、小数まで使って商を求める計算について考えました。
2.4÷8などに比べると、高度な内容です。
このような学習を繰り返すことで、数の世界が広がってきます。
  

【11月19日(月】
 小数÷整数(算数)

割り算の範囲が広がっています。
今日は、小数を整数で割る割り算。
3.6÷4などの計算です。
小数の意味を考えながら、位取りを間違えず、割り算を進めます。
  

【11月16日(金)】
 中舞鶴の防災について(総合的な学習の時間)

地域の防災について、独自に調べたことを絵地図にまとめます。
どんなところが危険か。
どんな対策が施されているか。
自分たちには、どんなことができるのか。
まとめたものを、発表します。
  

【11月15日(木)】
 難しい言葉の意味(国語)

次の単元に進みました。
音読しながら、難しい語句を調べます。
国語辞典を引きながら、文脈を考慮して意味をとらえます。
  

【11月14日(水)】
 中舞鶴の防災(総合的な学習の時間)

4年生のテーマは防災。
土砂災害を中心に中舞鶴を調べています。
調べたことの中間まとめが出来上がりつつあります。
土砂災害の実態など、実際に経験された方からお話を聞き、まとめていきます。
  

【11月13日(火)】
 小数×整数の計算(算数)

少数×整数の計算について学んでいます。
少数に整数をかけることの意味、そして計算方法。
ずいぶん難しい内容になってきました。
  

 【11月12日(月)】
 土砂災害から中舞鶴を守る(総合的な学習の時間)

4年生は防災をテーマに活動しています。
この間は、中舞鶴の土砂災害についてフィールドワークをしました。
砂防ダム、河川の改修など、様々な取り組みがなされています。
今日は、それらをまとめる作業です。
  

【11月9日(金)】
 いざ、フィールドワークへ(総合的な学習の時間)

フィールドワークに出かけました。
中舞鶴地域の防災について調べるのが目的です。
砂防ダム、榎川の改修工事。
土砂災害の跡。
その結果を受け、地域の防災をどうすればよいのか、子供なりに考えていきます。
  

【11月8日(木)】
 英語は楽しい!

「○○君の筆箱には、鉛筆が4本、スティックのり1本、消しゴムが1個入っています。
 鉛筆は、赤が2本、黄色が2本です。」
まず、この情報を聞き取ります。もちろん英語で。
そして、4つ示された筆箱のうち、○○君の筆箱はどれなのかを考えます。
注意深く聞き取り、英語の発音やイントネーションに慣れる学習です。
みんな、英語が大好きです。
  

【11月7日(水)】
 もとの数はいくつ?(算数)

  文房具屋さんへ行って、同じノートを6冊買いました。
  次にスーパーへ行って、100円のジュースを1本買いました。
  すると、940円になりました。
  ノート1冊の値段はいくらでしょう。

ストーリーに沿い、さかのぼって答えを出す問題です。
もとの数はいくつなのでしょう。
  

【11月6日(火)】
 概数(算数)

四捨五入、切り上げ、切り捨てなど、数を丸めて考える単元です。
一通り学習を終えたのですが、算数ではやはり練習が大切です。
プリントやドリルを使い、じっくり練習しました。
  

【11月5日(月)】
 以上、以下、未満、など(算数)

以上、未満、以下など、算数で出てくる言葉。
子どもたちは、これを覚えるのに苦労します。
3未満なら、3を含む。
3以下なら、3は含まない。
こういう区別が難しいのです。
今日も、練習に取り組みました。
  

【11月2日(金)】
 今日はリコーダー(音楽)

今日は、リコーダーの練習をしました。
4年生の音楽は、1、2組合同で進めています。
ソ、ラ、シ、ド、レなど、高い音中心ですが、うまく吹けるようになってきました。
  

【11月1日(木)】
 漢字の練習(国語)

4年生になると、ずいぶん複雑な漢字が出てきます。
練習し、普段使うことで覚えていきます。
何度も書き、自分のものにします。
  

【10月31日(水)】
 リーフレットを作ろう(国語)

自分でテーマを決め、周りの人に伝えるためのリーフレットを作っています。
今日は、その仕上げ。
虫の特徴。野球の楽しさ。いろいろなことを写真付きで紹介します。
表現力を育てる学習です。
  

【10月30日(火)】
 概数を使って(算数)

以上、未満、切り捨て、切り上げ、四捨五入。
概数の概念を学習しています。
今日は、概数を使って数字を「丸め」、棒グラフにデータを整理する学習。
都道府県別のリンゴの収穫量を使います。
一位、青森県。
二位、長野県。
四捨五入をうまく使い、棒グラフを書きました。
  

【10月29日(月)】
 平均(算数)

Aグループの16人は、一人平均16個の空き缶を拾いました。
Bグループの12人は、一人平均10個の空き缶を拾いました。
A、B二つのグループの平均はいくらでしょう。
今日は、こんな問題。
これは、(10+16)÷2とすればよいのでしょうか。
  

【10月26日(金)】
 もみじ(音楽)

秋の夕日に 照る山モミジ
昔から親しまれている曲です。
季節感にあふれ、二部合唱にするのに、とても良い曲です。
響きのある柔らかい声で二部合唱を作り上げます。
  

10月25日(木)】
 持久走(体育)

もうすぐマラソン大会です。
自分のペースで、長い時間走ります。
今日はとてもいい天気なので、グラウンドでマラソンの練習をしました。
  

【10月24日(水)】
 110番の仕組み(社会科)

今日の社会科は、110番のしくみ。
人々の安全を守るための仕組みについて考えました。
  

【10月23日(火)】
 アール、ヘクタール、平方キロメートル(算数)

面積の学習に、面積の単位、a(アール)ha(ヘクタール)、k㎡が出てきます。
土地の広さを表すのに使う単位です。
今日は、実際にどんな広さの表す単位なのかを考えながら、新しい単位を覚えました。
  

【10月22日(月)】
 地域の方をお招きして(総合的な学習の時間)

4年生の総合的な学習の時間のテーマは、防災。
平成16年の台風23号。
昭和28年の台風13号。
どちらも中舞鶴に大きな被害をもたらした台風です。
その台風を経験された方から、お話を伺いました。
今日のお話をもとに、さらに追究を深めます。
  

【10月19日(金)】
 タンギングをマスターしよう(音楽)

今日は1、2組合同での音楽。
リコーダーの練習です。
リコーダーの演奏には、タンギングが欠かせません。
下を使って息を切りながら、演奏します。
  

【10月18日(木)】
美しく走ろう!(体育)

陸上競技の練習に入りました。
陸上といっても、まずは走ること。
腕の振り方を練習したり、足を素早く回転させる練習をしたりします。
小さなハードルを使い、リズムよく走る練習にも取り組みました。
  

【10月17日(水)】
 空気を閉じ込めると(理科)

空気の弾性について学習します。
ボイル・シャルルの法則につながる内容です。
面白い学習になりそうです。
  

【10月16日(火)】
 ごんぎつね(国語)

「ごんぎつね」に入っています。
まずは、音読を繰り返し、物語の世界に入り込みます。
  

【10月15日(月)】
 長方形の面積(算数)

長方形の面積を求める公式を導きます。
長方形の中に、1㎝角の正方形がいくつあるのか、それを計算するにはどうすればよいのか。
小学校の算数で初めて出てくる「公式」です。
  

【10月12日(金)】
 面積②(算数)

昨日は、「広さ」を比べる学習でした。
でも、形が全く違ったり、差が少なかったりすると、比べにくくなります。
そこで登場するのが「単位」。
1㎝四方の正方形がいくつあるのか、で広さを測ります。
  

【10月11日(木)】
 面積(算数)

教科書に、花壇の絵があります。
同じ大きさのレンガで、正方形や長方形が作られています。
どれが一番大きいのかを調べたいのですが、どうすればよいのでしょう。
見た目で考えたり、透明なシートに写し取って比べたり、「広さを比べる」という作業を行います。広さ比べの道具として、面積を導入します。
  

【10月10日(水)】
消防署へ行こう(社会科)

消防署へ見学に行きます。
今日は、どんなことを調べるのか、どんなことを質問するのかを考えました。
本物に触れ、自分の頭で考えることが主体性の育ちにつながります。
  

【10月7日(日)】
 力強く演技し、走りました。

4年生。
中学年オンリーダーです。
これまでの経験を活かし、力強く演技し、力強く走りました。
  

【10月6日(土)】
 そろばん(算数)

そろばんの学習に入りました。
日本の伝統的な計算方法として、そろばんが教材になっています。
楽しんでそろばんに取り組みます。
  

【10月4日(木)】
 中舞鶴の防災について(総合的な学習の時間

消防団の方をお招きし、お話を聞きました。
防災についての考え方、苦労、喜びなど。
4年生では、防災について取り組んでいます。
子どもたち自身が内容を決め、調べ、地域へ向けて発信します。
  

【10月3日(水)】
 割り算の性質を使って(算数)

割る数と割られる数に同じ数をかけても、同じ数で割っても答えは同じ。
この性質を使い、できるだけ簡単に計算できる方法を考えました。
1500÷300=15÷3
と、桁を下げ、計算を楽にします。
  

【10月2日(火)】
 より簡単に計算するには(算数)

900÷300。
3桁の数を3桁で割ります。
これをなるべく簡単に計算したいのです。
さて、どうすればよいでしょう。
このような計算を9÷3と考える計算の仕方を学習しました。
  

10月1日(月)】
 学校の消防設備(社会科)

消防について学んでいます。
まずは、身の回りの設備から。
学校には消火器が設置され、消火栓、火災報知機、防火シャッター。
いろいろな防火設備があります。
  
Copyright(C) 舞鶴市立中舞鶴小学校. All right reserved.